title_blog.gif

多事騒動:2003年バックナンバー

■2003/12/31 (水)行く年来る年

今年もあっちゅーまでした。。
去年の今頃は、市議選に出るか出ないかと
迷っている時でした。
あれから1年。
私の周りの環境は大きく変わりました。
今思えば、こうして市議として仕事を
させていただいている事に幸せを感じています。
この仕事は大変だけどやりがいがある!!
もちろんまだ振り返るには、早いわけですが、
これから先、感謝を忘れず、
「あいつ変わったな!」と言われないよう、
「筑紫野市は変わったな!」と言われるよう、
頑張って行きたいと思います。
今年一年皆様の温かいご指導に感謝しております。
来年もまた変わらずのご指導賜りますよう
宜しくお願いいたします。

よいお年を!!

■2003/12/29 (月)夜警

毎年年末28日から30日、毎日深夜3時まで夜警をしております。
地元の消防小屋に待機しながら、各地区持ち回りで、消防車を巡回させます。
私も消防車に乗って地元を巡回しました。こうして筑紫野市各地域では
毎年年末防災活動を行っているわけですが、地元の住民が地元を守るという
こういった活動は本当に重要だと感じました。「明日も仕事だという自営業の方の
眠い目をこすりながら巡回作業をしている姿」こうしてどこかで苦労しながら、
活動している方々の姿を皆さんに知っていただきたいと思います。
今年の年末もまた火災など無事に終わり、新年を迎えるわけですが、
「地域力」が益々大きくしていくためには、こうして苦労(リスク)を乗り越えないといけません。
特に地域によっては、人材不足など課題があり、私自身も来年の一つの課題として
「地域力」を取り上げていこうと思っています。

■2003/12/16 (火)個人質問

今回3回目の個人質問。
はじめて行き詰まりをかんじました。。。
つまり市民の代弁者としての機能を損なった
質問でした。
反省として、
マネジメントシステムという僕のいうシステムと
行政側の考えるシステムの認識違いが、
決定的ではなかったかと
思います。
あと質問内容が難しく、
わかりずらいということ。
表現力が乏しかったこと。
今回資料を用意し、パネルまで使用しましたが、
伝えられなかった。
結局その空気を感じ、弱弱しく
今思えば再質問など無意味であったと感じました。
その後、色んなご指摘をいただきました。
もちろん「プラン=ドゥ=シーというマネジメントサイクルを市長・
行政当局が認識始めた。浸透したんだよ!」と評価くださった方もいましたが、
ある市民からは「何が言いたいのかわからん!市民はそんなシステムを望んではいない」
と厳しいお言葉も頂戴いたしました。
確かに伝えられなかった私の責任。
今後しっかりと果たして行きたいと思います。
そして何よりもこのシステムは市民のためのシステムだと
いう事だけは、僕は間違いではないと断言いたします。
「あんだけこのシステムについて勉強したんだ」という、
自負から招いたこの結果。
この反省を二度と繰り返さないように
もう一度勉強します。
この事については再度追求します。
今度はとにかくわかりやすく、
必要性を伝えたいと思います。
なぜなら、このシステムは市民にとって有効なシステムだからです。
どうかご理解ください。

■2003/12/03 (水)12月議会始まる。

いよいよ今年最後の議会、
第8回定例会12月議会が
4日から19日まで始まります。
今回は補正予算、条例の一部改正などを中心に
議論が行われます。
また16日(火)、17日(木)と個人質問が開催されます。
予定では今回初日の4番目です。
質問事項として、
1、マネジメントサイクル導入について
2、地域防犯対策
についてです。
1つ目マネジメントサイクル導入についてでは、
6月の個人質問でトップ(市長)マネジメント・ビジョンを
市長より答弁いただきました。
これから市長の揚げるビジョンを実現化する為には、
P(プラン・計画)→D(ドゥ・施行)→C(チェック・見直し)→A(アクション・実行)
というサイクルの導入が不可欠ではないかと考えています。
実は行政評価システムを平成17年度筑紫野市も導入予定ですが、
行政評価は、あくまでも政策評価(内部評価)でしかありません。
今後外部評価も入れなくてはならないためには、
より改善実行をしていくサイクルが必要であり、
これを循環させることにより、
目的達成により近づいていくと考えます。
先ずはこのシステム導入についてどう考えるのか?
このマネジメントシステムとは、目的と問題点が明確にわかり、
行政コスト削減などと政策実現方法としては、
非常に有効なシステムであります。
まずはこのシステムの導入を求める質問です。

2つ目は地域防犯対策です。
最近私の近所で空き巣が多発。。。
この現状を踏まえ市政からの自主防犯組織のよびかけ
(ある自治体では警備員OB・警察官OBなどでつくった自主防犯組織などある。)
や防犯情報の共有化するためにどのような事を
行っているのか?など、
市政レベルからどのように防犯対策を考えているのか質問いたします。
また小・中学生の防犯指導など含め質問します。

是非時間ございましたら、傍聴に足を運んでください。

■2003/11/30 (日) 32歳になりました。

赤司たいち31歳。。。。
いつも私が使う言葉です。
それも今日で32歳となりました。
32年の歴史。。。
みなさんの人生経験に比べ
お粗末なものかもしれませんが、
いつも正直に生きてきたつもりです。
おかげさまで今回市議会議員という
仕事を与えていただきました。

まだまだ実にならない事ばかり、
色んな方々から、「この4年間は勉強のつもりで・・・。」
など温かい言葉を頂戴しますが、
やはり1人の政治家として、
責任を持って市議会議員を全うしなくては
ならないと思います。
自分が何ができるのか?
そして私の理念を貫きたい。
わからぬ事はまだまだたくさんあります。
しかし、前も言ったように、知らぬから市民の不幸を
招く事があってはならないと思っています。
とにかくわからぬことは聞く。
そして実践へと私の座右の銘
知行同一精神で取り組んでいきたいと思います。

32歳の地図
いまだ行き先は見えませんが、
今回投票してくれた
この僕に、この僕に、、
投票していただいた1325人の人が
常に後押ししてくださっていることを胸に
とにかく頑張っていきたいと思います。
とにかく頑張るしかないのです。

今後とも32歳赤司たいちに
ご支援・ご指導賜りますよう
強くお願い申し上げます。

■2003/11/27 (木)落研寄席・・・。

久留米大学4年生。。。
私の肩書きでございます。。
31歳今もなお学生しています。。。

実は私は落語研究会のOBということで、
今回の寄席ではゲストとして出演いたしました。
まぁ本当に市議会議員なの?と言われるぐらい
飛ばしすぎました。。。。
しかしながら、後輩達の成長ぶりには、
目を見張るものがありました。
この後輩の中から、M-1(漫才NO1決定戦)
において、素人ながらプロと互角に戦い
準決勝までいきながら、交通費がないという理由で
辞退した(なんとも学生らしい。。。理由)
コンビもいまして、これからのメディアで
この後輩達が活躍すること期待しています。

市議会議員としては失格かも知れませんが、
落研OBとしては、学生達には
怖いモンはない!!夢を追いかけろ!!
というエール届いたんではないでしょうか?

まぁしかし、ライブ自体受けなかったです。。。(TT)

がんばれ!後輩達!!

■2003/11/20 (木)視察報告 2日目

2日目は愛知県春日井市に行きました。
ここは私が委員会の皆さんに強くお願いして、
視察先にいれてもらった所です。
ここでは「環境問題」ですが、
私が何をききたかったかと言いますと、
「ISO14001」です。
環境マネジメントシステムを導入し、
このISO規格を取得しました。
ここの取り組みで凄いところは、
このISO取得をたった1年でした所にあります。
担当者からお話を受け感じたことは、やはり
市長の環境に対する強い理念でした。
担当者は「寝る時間がないくらい大変でした^^」と言ってましたが、
普通の民間企業でも長い時間がかかるといわれる、
取得に対して、行政が一丸となって取り組む意欲には
本当に敬意を表します。
もちろん取得後も大変なのですが、
ここでは市民と協働して環境問題に取り組む施策も
打ち出しており、環境都市として成功を
収めている自治体だと感じました。
この例を筑紫野市にも是非取り入れたいと強く思いました。

詳しくは議会報告~視察報告~でご覧ください。

■2003/11/19 (水)視察報告

私が所属します市民環境委員会で視察へ行きました。
日程は1日目愛知県大府市「男女共同参画について」
2日目は愛知県春日井市「環境問題について」
3日目は大阪府吹田市「男女共同参画について」です。
色々市民の方々から視察に行って税金の無駄ずかいじゃないか?
と言われたこともあり、この視察を決して無駄なものにしないよう、
当たり前の事ですが、前もって何を勉強したいのか?など、
テーマを課題をそれぞれ提案し、視察先はみんなで決めました。
今回は男女共同参画について後私の強いお願いで環境問題を入れていただきました。

まずは1日目愛知県大府市「男女共同参画について」です。
この市は人口7万5千・面積33キロ平方メートル。
市の取り組みとしては、特にDV対策に力を入れていることです。
行政が運営する女性センター「みゅーいしがせ」ここをクライアントの
窓口として民間が運営している「シェルター」
つまり官民一体でこの問題に取り組んでいるという事です。
多様化している問題(EX 児童虐待など)こういう問題に対しても、
常に協議会がケーススタディを立てながら、対応しています。
しかし問題点として、自立支援の限界など
これからの取り組みにも今後注目していきたいと思いました。

詳しくは議会報告の中の~視察報告~をご覧ください。

■2003/11/16 (日) 筑紫小学校125周年記念式典

今思えば20数年前、小学校4年生の時福岡市博多区から、
この筑紫野市へ引っ越して参りました。
当時はほんとに見渡すばかりの田園風景。。。
今では急行が止まる大きな筑紫駅ですが、
当時は戦時中B29から襲撃を受けた時の
弾痕残る駅舎でありました。
今でも思い出すのが筑紫小学校へ転入する数日前に
母親と小学校のしたみへ行ったときのこと。
随分大きく感じた校舎。木々に囲まれ、
鉄棒から校舎を眺め、
「これから新しい事がたくさん起きる」
幼きながらもそぉ感じていたことを
思い出します。
最初はなかなか友達が出来なかったけれど、
考えてみれば今でも仲の良い友人たちとは
ここで出会ったのでした。
川で遊び、野を駆け回り、
けんかもしたし、大笑いしたこと。
色んな思い出を作ってくれた
筑紫小学校が今年で125周年目を向かえ、
この日記念式典が行われました。
このような日に私みたいな若輩者が
来賓として呼ばれ、本当に光栄でした。
なつかしい面々・・・。
当時よく怒られていた教頭先生も、
随分老けて(失礼しました。。。)た
感じでしたが、不思議なもので、
自然に姿勢正す自分がいました。。笑

式典は盛大に行われ、在校生が学年別に
テーマを持って、クラスごとにプレゼンテーションが
行われるということで、学校内をまわってきましたが、
環境・歴史・平和など本当によく調査をしていまして、
それを説明する在校生の一生懸命さに、
私の向学意欲も掻き立たされました。
このように盛大に行われた式典も、
PTAや行政、地元の方々、OBOGの方々の
ご尽力のお陰であるという事を忘れてはなりません。
2次会ではみんなで歌った校歌。
みんなあの頃に戻り、歌ってました。
筑紫小学校卒業したという誇り。
そして愛着心。。。
ずっとずっと守っていかなくてはと、
痛感しました。
僕自身も筑紫小学校卒業生として、
誇りを持って、市議会活動に取り組んで
参ります。。。
本当に125周年おめでとうございます。

■2003/11/10 (月)くすだ大蔵さん比例当選!!

くすだ大蔵さんが、惜敗率79%で比例当選しました!!
8万人の第5区住民の方々から
くすださんに頑張って欲しいと
付託いただきました。
ほんとうにがんばって欲しいです。
私自身もくすださんと一緒に
街頭や駅などで訴えてきました。
とにかくこの社会状況を打破したいという
方が多かったです。
この声をしっかりと胸に
国政での活躍を期待しています。

■2003/11/09 (日) 投票に行こう!!

前回の衆議院選挙の投票率は62%。
先日の埼玉県参議院補欠選挙では約27%
という数字。
もし、日本が100人の村だとしたら、100人のうち、65歳以上のお年寄りが17人、20歳未満の子供たちが21人です。この日本村は、20歳以上の大人たち79人が、選挙によって代表者を選んで、村人の気持ちを反映したり、村の未来を決めています。

 しかし、3年前の代表者を選ぶ選挙では、村の子供たちを守るべき79人の大人のうち、50人しか選挙に行きませんでした。つまり、村の運命が、村人の半分の人たちによって決められたことになります。

 そして、投票に行った村人たちのうち、28人が選んだ人たちによって、その後数年間の村の運営が行われることになりました。つまり、28%の民意です。

 3年前に投票に行かなかった29人の皆さん、どうか政治は何も変わらないと諦めないで下さい。村の未来に失望している「あなた」が選挙に行けば、「あなた」が未来を決めることになるのです。

~のぶよしたか ホームページ「脚下照顧」から~

たかが30%や40%くらいで選ばれた
者を我々の代議士(代弁者)と呼べるのか??

しっかりとみなさんの意思表示を
してください!!

■2003/11/04 (火)11月臨時議会始まります。

11月4日から18日まで約2週間に渡り、
11月臨時議会が行われます。
今回の主な議題は平成14年度決算です。
歳入が278億。歳出273億です。
地方交付税など減少傾向。
また自主財源としての税収も
人口増加に対して伸び悩みの状況です。
経常収支比率は、86%になりました。
※経常収支比率
筑紫野市財政を一般家庭の家計で例えるなら、
月10万の収入に対して、
月に支払わなければならない経費(食費・ローン・光熱費など)が、
8万6千円。自由に使える金額が残りの1万4千円ということです。
参考として、90%を越えると危険区域。
100%越えますと債権団体として、
国からの指導が入り、自治体としての機能を失う事となります。

このような状況、税金の使い道をこの議会では
しっかりと必要な物・不必要な物とチェックを入れ、
今後の市財政に道筋を
つける事が責務となります。
今回は市職員・議員・市役員など0・7%の減給され、
この不景気な社会状況に対して、
先ずは我々が、
しっかり市民に示しをつける事になります。
この議会後の決算に対して、
質問などありましたら、是非メールください。

みなさんのご理解宜しくお願いいたします。

■2003/10/27 (月)ダイエーホークス 日本一!!

うを~~~~~~~~~~~っ!!

日本一~~~っ!!

うれし~~~ぃ!!!

まじでうれし~~~~ぃ!!!


以上 赤司たいちの喜びをお伝えしました。。。(苦笑)

■2003/10/23 (木)産廃処分場 更新一部不許可

平等寺の産廃処分場に対して、県は更新不許可と致しました。
しかしながら、内容としては行政処分中の期間だけとし、
来年1月よりまた操業再開です。
県は「安全な水」を保障するための説明責任が果たされないまま、
この問題は先送りになっています。
この3ヶ月の改善期間の成果を
是非市民に提示していただき
今後の対応を示し願いたいものです。

■2003/10/22 (水)中近東情勢報告会

今回民主党第5区青年部主催で、
アフガン・イラク情勢報告会
=このまま自衛隊を派遣していいのか?=
を開催しました。
春日クローバープラザで行われたせいか、
自衛隊の方々も参加していました。
今回弁士は、昨年・今年アフガン・イラクへと、
自分達で経費を持って視察に行かれた、
民主党参議員の岩本つかさ先輩です。
まず、アフガン・イラクがどういうところなのかと
いう事から話が始まりました。
危険度5
つまり死んでも仕方ないような場所。
飛行機から降り立つ砂漠の中の飛行場。
小型飛行機のパイロットが
「地雷があるから、気をつけて歩け」
と言われたそうです。
命の保障がないまま、彼らはアフガン・イラクの
重要な方々に会いに行きました。
なんとか無事に会う事が出来、
日本の立場など伝えたそうです。
岩本先輩は、最後にこう言いました。
「残念ながら、今回自衛隊派遣を阻止する事ができなかった。
この結果を持って、
自衛隊の方を喜んで派遣する気持ちはもてないが、
派遣先では是非頑張ってもらいたいと思う。
数が結局可決という選択を生んだ。
その数を選んだのは我々選挙民だという事を
忘れてはならない。。。」
この言葉の奥には、矛盾・歯がゆさが
感じ取れました。
中近東といういまだ戦闘が続く、
非常に危険な地域。。。
不安のまま送り込まれる自衛隊隊員。
このままこんな外交でいいのだろうか?
非常に考えさせられた報告会でした。

■2003/10/17 (金)産廃問題 -県に請願-

平等寺にある産業廃棄物処分場の運営更新の許認可に対して、
市民団体・市議会などで請願を県に対して行いました。
いまだ不明な点が多いまま、市民の不安が募ったまま、
これが更新される事は、おかしい。。。。
確かに今福岡県内、最終処分場が少なく
既にどこの処分場もパンク状態であります。
しかしながら、産廃の下に山神ダムという、
我々の水がめが存在している以上、
このような状態のままで更新されるとは、
感情的に続行断固拒否しざる得ないのです。
しっかりとした説明責任。
しっかりとした調査報告。
これを持って、安全に水が飲めるという
保障を県は提示しなければならないと思います。
香川県の豊島(てしま)のようにならないよう、
県の誠意ある答えを期待しています。
23日が更新日。
我々の水。。。
安心に飲めるように。。。。

■2003/10/11 (土) 衆議院解散

昨日衆議員解散しました。
我々民主党は政権交代を訴え、
この総選挙、いい結果が出るよう
頑張って行きます。
マスコミなどで知っているかと思いますが、
今回の総選挙は、マニフェスト選挙だと言われています。
マニフェスト=契約
つまり今までの政党公約よりも、
結果責任をより重く負う事により、
政策実現を果たしていく事であります。
各政党競い合って、このマニフェストを掲げています。
是非みなさん各政党マニフェストを見比べながら、
この機会、是非皆さんの意思表示を11月9日投じて
いただきたいと思います。
これからの日本の形。。。。
みなさんが選べます。

■2003/10/10 (金)天拝山観月会

ぼんやりと浮かぶ月夜に観月会が
天拝公園で盛大に開催されました。
なんと言っても見ものは花火大会です。
これを目当てに多数の市民が
見物・参加していました。
私は残念ながら花火大会は見れませんでしたが、
さぞ綺麗だった事でしょう。。。
地元の商工会・消防団・市職員のみなさんで
運営しているこの観月会です。
この地域の方々のご尽力のお陰で、
こうして毎年楽しむ事が出来るわけです。
ほんと感謝です。
来年は僕もスタッフとして、
みなさんに楽しんでもらえるよう、
がんばりたいと思います。
いつもこういうイベントの裏には、
汗を流して頑張っている人がいるということを、
みなさんも知っていただき、
是非皆さんもこうしたイベントに
参加していただきたいものです。
筑紫野をもっと面白くしていきましょう!!

■2003/10/01 (水)ダイエーホークス リーグ優勝!!

いやぁ待っていました!この時を!!
今日の試合では、西武が途中で負けて優勝が決まってから、
なんとなく気が緩みそうでしたが、
なんとか自力で勝利して
優勝を勝ち取りました!!
ほんと最高~~!!
小久保が怪我で戦線離脱。
今期優勝できるのかななどと、
不安でしたが、なんのことない!
打線は100打点カルテット!
投げては杉内・新垣・和田・斉藤・・・・。
ホークス発足以来最強のメンバー!!
めぜすは日本一!!
阪神ファンには悪いですけど、
今回もらいます!!

われら~のわれらの~
ダイエーホ~クス!!!

■2003/09/29 (月)筑紫小学校運動会

地元小学校運動会に行ってきました。
暑い陽が照る中、子供も家族の方々、先生方々も、
頑張っていました!
気付いたんですが、カメラ撮影専用ブースが
設けてあること。
僕らが小学校の時になかったですねぇ。
我が子を必死になってカメラを取る親の姿。
昔は身を乗り出して必死に我が子を応援する姿。
時代は違えど、親心というのは
いつも変わらないものですねぇ。
なんかほのぼのとしました。
しかしこの少子化といわれる時代に、
生徒数は僕らのときに比べ多少は少なくなったとはいえ、
結構多かったと思います。
障害児の子供達も一緒になって参加する運動会。
子供達みんなが助け合って競技に参加する姿に、
感動しました。
ほんと活気のある運動会で楽しく観覧させていただきました。

まぁしかし親の中には、同級生がいたり、
そういえばそんな歳なんだなぁと感じましたけど。。。
とにかく、この子達の笑顔の為にがんばらないといけません!!
「僕はちくしの市で生まれ育ったんだ!」と胸を張って
もらえるように!!

■2003/09/23 (火)高校同窓会

はじめて母校主催の同窓会に出席いたしました。
ありがたいことに、わざわざ壇上で挨拶をさせていただきました。
お世話になった先生達の前で話をするとは、
夢にも思いませんでした。
もちろん先生方も、まさか赤司が?
と思ってたことでしょう。。(苦笑)
ラグビーの顧問していた先生も、久しぶりに会い、
相変わらず怖かったです・・・。
なんといっても、同級生も母校で先生として活躍しています。
1人は同じクラスだった子ですが、高校の時より、
一段とたくましく??国語の先生をしています。
1人は空手部だった友人。
先月国際大会で優勝してきました。
教育という難しい現場で、
2人とも生徒から人気があると、
聞いています。こうして同級生ががんばっている姿を
見ると不思議と俺も頑張らないかん!と思ってくるものです。
懐かしい面々。。。
あの時があったからこそ、今の自分がある。
とにかく感謝。
また会おう!我がよき友よ!!

■2003/09/21 (日) 宝満川 カヌー大会

もぉほんとくやし~~っ!
実は地元でカヌー大会がありまして、私は消防団ということで
個人とチーム戦に出場しました。はじめてカヌー乗りましたが、
これがうまいように前に進まないんです!!
ただ漕げば進むくらいに思ってたんですが、バランスや漕ぎ方に
コツがあるんですねぇ。。
もちろん予選敗退です・・・。
次にチーム戦では僕は消防団Aチームで出場。
予選はタイムで競うんですが、2番目にゴールしたのにも
関わらず、これまた予選敗退という結果となりました。
しかしながら、同じ消防団Bチームが、優勝!
誰もが予想していなかっただけに、同じ消防団員として
嬉しかったです!!
来年は練習して、せめて前に思い通りに進めるように
したいです。。。ほんと楽しいやらくやしいやら・・。(笑)

■2003/09/19 (金)9月議会閉会

約2週間に渡り行われた9月議会も、
無事閉会を迎える事が出来ました。
今回は7月の災害問題など、予期せぬ事に対し、
つまり危機管理態勢をしっかりと確立しなければならないと、
痛感しました。個人質問では、なんとか前回より堂々と?
発言できたと思いますが、やはり再質問などが上手く表現できなく、
かなり落ち込みましたが、しっかりと道筋をつけるため、
これからが勝負なんだと思っています。
議員になってこれで2回目の通常議会。。。
あらためて重大な責任を背負っているんだと
感じています。
また日頃より色んな方々からのご指導有難うございます。
これからも期待に添えるよう頑張ります!!
今後とも宜しくお願いいたします。

■2003/09/07 (日) 筑山中学 友愛セール

今日は我が母校筑山中学で行われる
「友愛セール」に行ってきました。
これは中学校PTAが中心となり、
毎年行われているチャリティセールのことです。
各家庭から不用品などを集め、
ほんと大変な作業だったろうと思います。
今日は晴天。。。オープンの前から
行列が出来ていました。
私も中に入って見ましたが、
靴下からエレクトーンまで、
ほんと多数の物品が「すんげぇ安い!!」
驚きの価格でした!
ついつい私も洗剤や包丁など、
日頃買うわけないようなものを、
買ってしまいました・・・。
しかし汗水流して運営する父兄達の姿に、
感服です^^
そして笑顔が笑い声が絶えない子供たちを
見ていたら、幸せになります。
こういうイベントは下準備が大変ですが、
ずっと続けてもらいたいものです。

■2003/09/06 (土) NPO~やる気を形にする手段

今日は政援隊の勉強会でした。
講師は福岡市役所 加留部 氏
を迎えてテーマは「NPO」について勉強しました。
新聞ではNPOという言葉が出ない日はないくらい、
各地域・各団体は活躍されています。
皆さんNPOという言葉は知っていても、
どういうのがNPOなのかご存知ですか?
実は今まで自分が思ってたNPOと
加留部氏がいうNPOとの認識の違いが、
今回非常に勉強になりました。
極端に言えば、今まで見返り求めない、
非常に献身的な強いイメージがありましたが、
NPOには事業性を持ちいることで、
儲ける団体があっていいし、
行政と市民との間のワークシェアリングとして
位置づけ出来るというのです。
面白い!!
つまり企業とNPOとの違う点は、
その生まれた利益をどう使うか?です。
企業は株主などに配当を渡さなければならないのですが、
NPOは、その利益をまたそのNPO団体に返す、
つまり人材育成に使ったり、拡大したりなど、
に使うわけです。
ここで配当に変わるものは
報告する事です。
つまり説得ではなく納得させる事が重要です。
共感を得る事で、このシステムは成り立つ訳なのです。
全国には13000団体。
色んな団体があります。
北九州では、環境保全を青少年に伝えるために、
キャラクターを作り大手デパートなどで、
ショーを行ったり、地域活性化として、
NPOでコミュニティFMを運営したりと、
本当にたのもしい。
個人の人生観が多様化しているように、
その多様化する問題を解決していく手段として、
これからNPOを普及は必須であると思いました。
やりたい事が現実になる。。。。
まさに夢のある話です^^
皆さんもやりたい事ありましたなら、
どんどん立ち上げて行きましょう!!
いつでも相談ください!

■2003/09/03 (水)9月議会始まります。

早いもので9月議会が始まります!!
議員になって3回目の議会です。
今回補正予算、下水道事業決算など審議されます。
また7月の災害、産廃問題と早急課題として論議されるかと、
思われます。
個人質問は16日、17日です。
前回14名だった質問議員が
今議会では2名増えて、16名質問いたします。
もちろん2003新生グループ全員質問いたします。
是非傍聴に来てください。

■2003/08/30 (土) 焼肉会

いやぁおもしろかったです^^
選挙で一緒に戦ったメンバーや同級生、知人など呼んで、
焼肉会をしました。
久々に会うメンバー。
選挙していた当時の話で盛り上がり、
結局夜中まで騒いでました!!
しかしながら、彼らから
「しっか市民に報告するように!街頭演説するように!!」
と、ダメだしされました。。。
9月から早朝より各駅頭で街宣いたします。
みなさん朝早くからご迷惑お掛けしますが、
ご理解宜しくお願いいたします。

■2003/08/19 (火)キャプテン@九州 シンポジウム

おかげさまでシンポジウム成功に終わりました。
特に平松元大分県知事のお話は面白かったです。
我々キャプテン@九州は「連邦制・道州制」の導入へ向け活動していますが、九州ってオランダと面積・人口ほぼ一緒です。またGDPにおいては、
オランダに比べかなり九州って大きいんです。
しかし、経済成長率に関しては年々減少。
つまり今の制度のひずみにより限界を迎えている形です。
これだけのポテンシャルを引き上げる事が出来ないとは、
不幸です。
今回のシンポにおいて、「連邦制・道州制」の必要性を痛感いたしました。
まだまだ導入に向け議論が必要ですが、
地域主権を取り戻す事により、地域が元気になる!!
今後の活動をより実現に向け頑張って行こう!!とメンバーで誓い合いました。
この道州制・連邦制導入に関して興味ある方、
是非キャプテン@九州へ参加してみませんか?

■2003/08/14 (木)お盆・・・。

今年もまた色んな方々が、お亡くなりました。
こうして議員となって盆を向かえましたが、
お参りに行くたび、ご遺族からご逝去された方の
思い出話を話していただきます。

家族という絆。
本当に感謝しなければならないですね。。

私を息子のようにかわいがってくれた人の
ご子息が今年亡くなりました。
享年25歳。
彼とは一度しか会ったことありませんでしたが、
音楽をやってるという事で、親近感がありました。

悪性骨肉種という難病を抱え
一生懸命生きて来ました。
しかしながらお別れは突然やってきました。
入院中体調が急変し
吐血しながら、「おやじありがとう!」を
3回繰り返し息を引き取りました。

彼のお葬式の日。
私はちょうど地方統一選に出馬するかしないかと
悩んでたときでもありました。
彼の壮絶な死と、彼が必死に生きてきた人生、
みんなのために長生きしなきゃと
頑張っていた姿を考えてみると
私の悩みは、ふっきれました。

私はこの日出馬を決めました。
彼が勇気をくれました。

この話を彼のおやじにしました。
非常に喜んでくれました。

家族の大切さ。
命の尊さ
そして人生をどう生きるか?

今年のお盆は感慨深いものとなりました。

■2003/07/22 (火)音楽仲間

久々に音楽仲間から電話がありました。
A君「あかしちゃぁん、先生になったってね」
私「なんも教えたことないのに・・・・。何言っとんか。」
A君「ライブは、せんの?」
私「あっ・・・・・。」

そぉでした。ライブを最近してませんでした。。。
みなさんもスポットライト浴びた経験おありだと思いますが、
あのステージの快感はなんともいえません。。。

そういえば何にもない僕にいつも勇気を与えてくれた音楽がありました。
久々にその音楽CDをかけ聴きました。
そのCDとは、HEATWAVEという博多のバンドで、「パワー」という曲です。
夢ばかり追ってた僕は、この曲をテーマソングとして、
いつも道端やステージで歌ってました。
いつしか政治と言う物に関心を持ち、こうしてみなさんに議員に
ならせてもらいましたが、目を閉じてこの音楽を聴けば、
音楽活動していた昔の自分が蘇り、
また音楽を始めたいなと思いました。

よく考えると多分政治と音楽は似てるような気がします。
訴えるもの。。表現の仕方。。形にする努力。。
そして夢を持つということ。。。

そう思えば私自身、
政治だけに囚われる人間になってしまうのは、
嫌です。色んなものを見て感じて行きたいという意味で、
私自身に音楽は必要だと思いました。
もちろん本業は怠るまではしません。。
が、目指すは紅白かな???ぶはっ・・。(><)

A君「音楽はね、生き物なんだよ。いつもギターひいて、
歌ってなきゃ、死んでるのも同然なんだよ。」

私「うるせぃ。息吹き返すのは簡単なんだよ!!」

結局煽られたのかな・・。
ありがとう。仲間!!
俺を腐らせない為に、ほんとありがとう。

■2003/07/17 (木)議会報告作成中

議会も終わり、
みなさまに議会報告を早くしなければと、
急かす自分がいるわけですが、
なかなか進まない。
文書として、多くの方々に読んでいただき、
僕が何をしているのか?
市政で何が起こったのか?
これから先どうなるのか・・。
答えなくてはと・・・。
ただいま作成中。
もぉしばらくお時間ください。

すんません・・・。

■2003/07/10 (木)議会終了

24日間に渡って行われた6月議会も
本日を持って終了しました。
己の未熟さに落ち込む事もありましたが、
色んな方々からサポート
のおかげで大きなトラブルもなく
私自身無事閉会を迎えることができました。
今回感じた事は、当たり前の事ですが、
議案一つ一つが大変重い(発言の重みなど)
ということをあらためて感じました。
この議会で決定する事が
今後の筑紫野市に左右されるという点で、
採決など非常に迷う場面がありました。
政治は常に選択を迫られるという事は、
議員になる前から覚悟してましたが、
各議案に対し、事前勉強(情報収集)をしておく事が、
重要であると痛感しました。
まだまだ知らない事がたくさんあります。
この無知から筑紫野市が不幸を招きいれるのであれば、
本当に責任問題であると考えます。
自分の採った道筋に対し、
その正当性を市民に伝えれなければ
ならないとあらためて感じました。
只今議会報告のチラシを製作中であります。
近日中、議会報告の街頭演説など行います。
議会・市政について疑問がある際は、
是非お声をお掛けください。
もちろんその場で答えられない事もありますが、
後日調べてご報告する事お約束いたします。

■2003/07/08 (火)はじめての個人質問

一般質問(個人)を行いました。
予定では昨日の一番最後という事でしたが、
議会の集音機械が故障し、一時中断になるなど、
予定が変わる事になり、
今日の2番目となりました。
当日は傍聴席は満席ということもあり、
緊張度はMAXでした。
何度も何度も質問原稿を読み返しますが、
おもろいように、上の空。
若松議員の堂々とした質疑が終わり、
議長より「赤司議員」と呼ばれた瞬間。
血の気が「スーッ」と引くのがわかりました。
前日我が妻から、「堂々と頑張って来なさい!!
1300人の支持者が見てるんよ!!」
と露骨なプレッシャー。。。
これは彼女なりの
ほんとに首を絞めたくなるような
励ましの言葉。。
すばらしき愛する妻。(笑)
心の中で「堂々と・・・堂々と」
何度もつぶやきながら
壇上へ向かうのでした。。。

今回の質問内容として、
1つはマネジメントシステムについて。
2つ目は、地場産業育成についてです。
授業参観ぶりのこの緊張・・・。
質問最中、右翼の街宣カーが来て、
ぽ~んと意識が吹っ飛んだり。。。と、
なんだかんだありましたが、
なんとか、気持ちで押し切った感じの
個人質問でした。。。。
あんなに前日練習したのに・・・。
色々と反省点は多く。。。。
次回には堂々と!!!

■2003/07/04 (金)民主党福岡県連パーティ

今日は民主党福岡県連の「夏のゆうべ」と題したパーティが開催されました。国会中で多忙の中菅直人代表も駆けつけ、パーティは大盛況でした。
というのも衆議院10月解散説がどうも強いみたいで、ご参集いただいた有権者の中には、今日のパーティ(特に菅代表の演説など)に関心を持たれてこられた方が多いようでした。今度の衆議院選で闘う各地区の代表が勢ぞろいし、会場内はとにかく熱気ムンムン気合充分という感じでした。
僕の選挙区では民主党5区(筑紫野市・大野城市・春日市・太宰府市・那珂川町・甘木市・朝倉町・三輪町・夜須町・宝珠山村・小石原村)の代表楠田大蔵さんが国政に挑戦いたします。私ももちろん応援していきます!!若干28歳なんですが、しっかりとした政治理念・情熱・そして謙虚さは、みんなからきっと信頼される政治家になると私自身期待し信頼しています。
とにかく、我々の手で我々の身近にいる政治家を作って行きたいものです!!

■2003/06/30 (月)緊急事態??

会合が終わり帰宅途中、自分の前を走るタクシーが急に右折した。
ふと横を通った瞬間、車体についてるタクシー会社ランプが赤になっていた。
事の発端はここ最近タクシーは、外部に緊急事変を知らせるためにランプが赤になるという。
それをたまたま知ってた私はそのタクシーランプが赤になってた事に気付き、
即ユーターンでそのタクシーの元へ駆け寄った。
私が「大丈夫ですか?」と言うと、
運転手は急いでタクシーから出てきて、
運転手は僕にひとこと、
「接触が悪いのよぉ~~。」
私「・・・・・。」
確かにタクシーの運転手にしてみりゃ緊急事態。。。
運転手は何度も「すまんすまんね!」を繰り返し、電飾線を直してました。
何がともあれ、大事に至らなかったことに「ホッ」としましたが、
あらためて平和が一番ですなぁ。。。

■2003/06/22 (日) 梅雨どきには要注意!!

議会真っ最中なのに・・・。
食あたりをしまして。。。
熱に嘔吐に下痢の三位一体の激しい苦痛・・・。
洒落にならないこの症状は、今日で3日目を迎えています。
体調管理は自己責任とはいえ、
何を食べて当たったのかわからない。。。
この時期みなさんも、食べ物には
要注意してください!!!
未だトイレで奮闘中・・・。
こればかりは、どーしようもない。。。(><)

■2003/06/17 (火)6月議会開催

いよいよ定例議会6月議会が始まりました。
なにせ初めてな事ばかりで、笑いが出るほど忙しいです・・。
代表質問の原稿つくり、一般質問原稿つくり、予算の見方、
陳情・請願などと、一つ一つが重く、連日パニックしてます。。。(苦笑)
おかげさまで会派の皆さんや先輩議員に教えてもらったり、
色んな職員の方々に教えてもらったりなどして、自分が言い表せたい事、
知りたいことをなんとか自分の物にしていってます。
しかしどうしても市民が納得できる形にしたいという気持ちからか、
欲張ったり、突っ張ったりしてますが、自分の考えが取り下げられる時は、マジで凹みます。。。。。
休憩時にタバコふかしながら、「議員は辛いのね。。。」と、
怒られるような弱気発言してしまいますが、
明日もいつも同様気合入れて頑張ります!!
なんせ市民1325人の意思を背負ってますんで!!!

■2003/06/01 (日) 政援隊新体制

今日は政援隊の新体制が決まりました。
代表は鬼木誠さん(県議中央区選出)、副代表は江口よしあきさん、
樋口明さん、幹事長 平山よしきさん、企画笠和彦さん、広報城井崇さん 
総務が私です。。。
新体制になり、政援隊がこの先どのように社会貢献していくか、また今回
現職議員が4人も誕生し、政援隊としても責務は重大になってくると考え、
システム管理をしっかりしていかなければなりません。
そしてなんと言っても超党派の会でありますんで、
選挙の事など非常にナーバスな問題でありますので、ここで明確にルールを作らなければなりません。
ある程度今まで会則など理念立ててましたが、
今回の新体制の下もう一度見直していくという形で、
今回の会合は終わりました。
早速今日の会合に学生が2人、政治家志望が1人と
オブザーバーとして参加してきました。
このことを考えれば政援隊の今後の動きには責任を持って
充分検討しながら、しっかり結果を出していかなければなりません。。。
「野合」「烏合の衆」と言われない為にも・・・・。
みなさん今後の政援隊の動きにご期待ください!!

■2003/05/30 (金)新人研修

3日間に渡り新人議員の研修を行いました。
各部署の部長を始め、各課長からの事業内容、仕事内容の
説明などを受け、最終日施設見学(消防署、山神水道企業団、
宝満環境センター、筑慈苑、五郎山古墳、カミーリア、天拝湖公園)を回りました。
初日から熱い議論が行われた研修会でありましたが、
とにかく知らなかった事が多く、私自身勉強不足を
改めて痛感しました。
施設見学においては、充実した施設整備とは言えない所もあり、
様々な課題が見えた見学となりました。
この3日間を通して見て感じた事は、
人口10万人目前の筑紫野市には、
まだまだ残された問題が山積しているという事でした。
施設整備も含め、行政システム、制度など
変えていかなければなりません。
このことを踏まえ一般質問などで提案して行きたいと
思っています。またわからない事は何度も部署各課、施設などに
尋ねて行きたいと思います。
とにかくこんだけの多大な潜在力を
このまま放置はもったいないからなぁ。。。

■2003/05/27 (火)初議会

26日臨時会を行いました。
初議会という事で、非常に緊張するかと思えば、
会派の皆さんが周りにいた事もあって、
意外にそうでもなかったんです。。。
はじめて議席に座る感触。。。
第一印象は「椅子と机の間が広い」でした。。。
書き物する場合に椅子を前まで出せど、
どうしても書きにくいポジションで止まってしまう。
隣の席の先輩についつい「机を手前に寄せていいですか?」と、
とうとう引き寄せてしまいました。。(苦笑)
議長選、委員会などなんとかこの日で決まり一日を終えました。
というのも、前回は夜中の2時まで決まらなかったそうです・・。
おかげさまで、市民環境委員会の副委員長を拝命致しました。
「おまえは若いけん、勉強しなさい!」と、
党派、会派を超えて委員会の方々(議員)から、
貴重な経験の場をいただきました。感謝します。
とにかくこの委員会しかり、議会においても
確かに勉強すべきことがたくさんありますが、
前にも言ったよう発言を大切に、
またこれを実践そして実績へと
責任を持ってつなげて行きたいと思います。

■2003/05/10 (土) 会派

早速会派が決まりました。
「2003新生グループ」
という名前の下に6人の議員が集まりました。
(新人5人、現職1人)
2003年に誕生した新しい議員が集まり、
2003年に誕生した会派。
これからの筑紫野を新しく変えていこうという
気持ちを表したネーミングです。
議会の中でも2番目に大きな会派という事で、
発言権など多くの機会が与えられると思います。
年齢、経歴など皆さんバラバラですが、
会長の小野さんが最初に
「このグループはドリフターズだ」という
言葉に、私自身とても嬉しく思いました。
みなそれぞれの個性溢れる方々だけど、
チームワークはどこにも負けない。
そして1人1人がきっちり仕事が出来るという意味でした。
本当にいい方々に囲まれて仕事が出来るという事に
感謝しています。
とにかくいい仕事しまっせぇ~~~!!

■2003/04/27 (日) 当選御礼

1、325人の支持を頂きまして、
当選することが出来ました。
この期待を裏切らないよう、とにかく頑張っていきたいです。
この数字の重み、議席をいただいた重み、市民の代表としての
重みを自覚し、責任を持って市政に取り組んでいきます。
そしてとにかく多くの方々に市政に対して
もっと関心を持っていただくよう、
色んな機会(街頭演説や、チラシ、市政報告会など)を設けて
伝えていくことを約束いたします。
これからも赤司たいちを通して
市政を見てください。
今後ともご指導宜しくお願いいたします。

■2003/04/26 (土) 選挙戦終了

いやぁ~~
あっちゅーまでした。
今回自転車に乗って筑紫野市全域訴えて参りましたが、
ほんと色んな人と出会いました。
そして筑紫野は、たくさん
いい所あるんですね。再確認しました。
今私は、声は枯れて足もパンパン・・・。(苦笑)
きつかったけれど、こんなこと言うのは
まだ早いかもしれないけど、
スタッフにも恵まれ、ほんと楽しくて、幸せな選挙戦でした。
とにかく完全燃焼!
後は選挙民を信じるだけです。
この選挙戦では、色々筑紫野のみなさんには、
ご迷惑お掛けしました。
ご理解いただいたこと、感謝します。

■2003/04/19 (土) 告示日を前にして・・・・

とうとう告示日が明日となりました。
やることはやりました。
応援してくれる友人や親類や知人。
仕事の合間をぬって手伝いに来てもらい
本当に頑張ってもらいました!感謝です!!
そして両親、なんといっても嫁には感謝しています。
(今目の前で、うろちょろしていますが・・・)
色んな人から支えられ、何とか告示日まで来ました。
とにかく20日の投票日まで、完全燃焼!
突っ走ります!!
是非!私の選挙カーがあなたの傍を通る際は、
是非手を振ってご声援ください!!
それが私の原動力となるのです^^
本当に感謝ばかりの毎日。
とにかく勝つ!!!

■2003/04/17 (木)自転車

只今、自転車に乗って、色んな街角で街頭演説をしております。
これがまた筑紫野市は坂が多いんですよね・・。
とにかく、アップダウンが激しい・・・。
特に天拝坂と光が丘から美しが丘など、
この坂はまじできつい。。
足がパンパンになります・・・。
しかしながら、車の窓から手を振ってくれたり、
「なんやあいつは・・・?」
驚いてる人もいます。
そんな中、とにかくみなさん1人でも多く
僕の思いを聞いてもらうために、
明日も訴えまわります!!
しかしママチャリやめればよかったなぁ。。。(苦笑)

■2003/04/14 (月)統一地方選前半結果

今回統一地方選挙前半で、政援隊から2人の県議会議員が誕生しました!
1人は福岡市南区の樋口明さん!!堂々のTOP当選!!
そして「信じる力」福岡市中央区から鬼木誠さんが、現職を破り
堂々の2位当選!
とにかく彼は組織や政党に頼らず厳しい戦いをものにしました!
すばらしい。。。
まさに信ずる力から生まれた賜物ですね。
残念ながら、春日市那珂川区では、平山やすきさんが惜敗。。。。
しかし、彼も組織や政党に頼らず約8千票を出しました。
これだけの支持を得たんですから、胸を張っていただきたい!!
次に繋がる選挙だと思います!
今回の選挙では、政援隊メンバー大活躍です!!
これを追って、私もいい結果が出るよう頑張って行きたいです!!
福岡が変わるぞ!!

■2003/04/08 (火)夜の駅立ち

夜20:30から22:30までほぼ毎日(土日除いて)、
駅立ちをし始めて2週間経ちました。
「おつかれさまです。」
最初は「なんやこいつは?」みたいな反応から、
少しづつですが、「がんばってな!」「ご苦労様」などと
返礼をしていただけるようになりました。
ほんと嬉しいものです。
とにかくこの期待を裏切らないように、
常に気を引き締めていきたいと思います。

もし駅で会うことがありましたら、
是非お声掛けてください!
また聞きたいことなどあれば、
立ち話で申し訳ございませんが、
遠慮なくお声掛けください!

■2003/04/04 (金)地方統一選始まる

とうとう地方統一選が始まりました。
県知事選そして県議会議員選、政令都市(福岡市)市議会議員選です。
投票日は4・13日です。
今回は政援隊より、福岡県議会議員候補に鬼木誠さん(中央区)樋口あきらさん(南区)代表の平山よしきさん(春日、那珂川)が出馬しております。
みんな始めての選挙で苦戦しております。
是非みなさん!!この政援隊のメンバーに
福岡の将来を託していただきたい!!

みんながんばれ!!!
とにかく頑張れ!!!

ほんとにみなさん彼らを応援してください!!

■2003/04/01 (火)PC復活

おまたせしました。
やっとPC復活しました。。
色々とご迷惑お掛けします。

■2003/03/15 (土) 市政に向けて

このたび民主党公認を頂きまして、
筑紫野市政に挑戦いたします。

とにかく地方分権、地域主権を浸透するべくシステム作りを
していきたいです。
つまり今までのおまかせ行政ではなく、各自治体そして市民ひとりひとりが
自立する事。そのために、市民が動きやすいよう規制を外していき、
また市民の声がそのまま市政に反映させることにより、
市政への関心を高め、
市民力を高めて元気な筑紫野市を作って行きたいと思っています。
まだまだ若輩者でございます。
しかし31歳だから出来る政治があることを信じ、
この選挙戦全力で訴えて行きたいと思います。
今後ともご指導、ご叱咤いただけますよう、
宜しくお願いいたします。

■2003/03/01 (土) PC故障

いつもホームページをご覧に来られてる方々、
只今本来使用中のPCが故障している為、
更新が出来なくなっております。
御迷惑お掛けしております。
唯一書きこめるのはここだけでありまして、
随時近況報告していきたいと思っております。
何卒ご理解ください。

■2003/01/26 (日) 新筑紫野市長決まる

新人平原氏が現職田中氏を破り初当選しました。
今回投票率44.84%
ひらばる  18,002票
たなか   13,938票
高齢批判、公共事業問題そして今までの不祥事などと
現職批判が強い選挙戦でした。
結局今回市民が、「このままでは、いけない」という判断により、
平原新市長を誕生させました。
市民が選んだ市長であるからにして、
これからの筑紫野市発展のため頑張ってもらいたいものです。
期待しています。

■2003/01/01 (水)新年明けましておめでとうございます。

2003年!
あけましておめでとうございます!!
とうとう明けてしまいました!!
今年は色んな事で試される年・・・。
占いでは、総体的に凶・・・。
今年一年どぉなるんだろう。。。
とにかく前向きに、一生懸命頑張ります!!

本年も何卒宜しくお願いします!!
2003