活動実績

第1回 市政報告会

8月27日(金)ちくし台公民館にて

8月27日、台風が近づいているさなか、約50名の方々が、この会に参加していただきました。
議員になって1年と4ヶ月過ぎました。
私がこの期間、感じたこと見て来たこと、そしてこれからの課題を含め、パワーポイントを使い報告させていただきました。


緊張しっぱなしの1時間半でした。。。(左)
パワーポイントでの説明。議会活動・議員活動・視察報告・今後の課題(財政問題・産廃問題・開発事業問題・教育福祉問題)など報告提案いたしました。(右)


衆議院議員 楠田大蔵氏 モンゴルの視察から、戻ってきたばかりの所、わざわざ駆けつけていただきました。(左)
筑紫野市市長 平原四郎氏、公務中の忙しい時間割いて、駆けつけていただきました。(右)


小郡市議会議員 平安正知氏、私が所属する キャプテン@九州の幹事長でもあります。(左)
久留米市議会議員 江口よしあき氏、福岡の未来を考える政援隊副代表を務めています。また政援隊の代表を務めています福岡県議会議員 鬼木まこと氏の奥様も来て頂きました。(右)

質疑応答の時間では、「若さに期待している!」という激励の言葉や「二日市温泉の活性化」についてなどの質問をいただきました。また事前に配布しておいた、ご意見カードを集める「投書箱」の中には、5通のご意見をいただきました。

この5通のご意見には後日しっかりとご返答いたします。はじめての市政報告会でしたが、地元の方々がこんなに来ていただけるとは思っていませんでした。本当に嬉しかったです。

しかしながら、やはり皆さんの期待というものがビシビシ伝わり、それに応える為には、今まで以上しっかりと働いていかなければと思いました。筑紫野市政は、みんなのものであり、みんなで創っていくためにも、代弁者として機能をしっかり果たしていきます。これからも、ご指導・ご叱咤いただけますよう、宜しくお願いいたします。

PAGE TOP